看護師のアルバイトはどこで探すのが一番いいの?

看護師のアルバイトというと、これは、常勤の看護師に対して、時間の決まった、午前中だけの看護師や週に2、3日などといった「パートの看護師」という表現がありますが、アルバイトといった場合には、健康診断や献血などといった、イベント会場、会社、職場、役場などの仕事先が一定でないときや短期間など、期間が決まっているときに、「アルバイト」という表現を使っているようですね。

 

でも、給料の面で不安定にならざるのを得ないのが、単発、派遣のバイトです。ただ、夜勤専従のアルバイトである「病棟勤務の夜勤」を選べば、少なくとも給料の面では、かなりの収入が期待できますので、この夜勤先住のアルバイトを検討するのも手だと思います。

 

なお、厚生労働省の最近の調査によると、看護師の方の現在の雇用形態は、「正社員」(82.4%)が最も多く、次いで「パート・アルバイト」(11.8%)、「短時間正社員」(1.1%)、「派遣」(0.2%)という割合です。正社員が約8割ですが、後の2割は、バイトなどで働いています。今後は、世の中の非正規化の流れにより、アルバイトなどの割合が多くなり、看護として働いていない人ももっと増えると思われます。

 

だから、アルバイトの看護師求人は、今後も増えてくるでしょう。

 

でも、そのアルバイトの看護師求人をどこで探せば一番いいのでしょうか。ありきたりのではなく、高収入、休みが多いという好条件の求人をできれば探したいですよね。

 

そこで、おすすめなのが看護師の求人サイトを利用することです。

 

看護師の求人サイトを利用するのがおすすめ

 

看護師求人サイトを利用すると、専任のコンサルタントが自分の代わりに、自分の希望、条件どおりの求人を探してくれます。

 

しかも、その求人は、希望、要望に応じたものであるとともに、地域のハローワークやナースセンタに出てこない、病院から看護師求人サイトへ直接依頼された、一般には、非公開の求人であることが多いので、好条件、高給与、高待遇のものであることが多いです。

 

ここで、その専任のコンサルタントですが、自分の悩み事や転職に関する相談、アドバイスに乗ってくれるので、いろいろと役に立ちますし、病院側との交渉や調整、ダンドリもやってくれるので、働きながらの転職活動が十分可能になるわけです。

 

やはり、転職のときには、不安が多いので、こういうコンサルタントから、いろいろとプロの人の意見、アドバイスを貰えることは、いいペースメーカーになったりしますね。

 

そして、利用は、無料なので、安心して登録できます。今すぐには、転職を考えていない人や「〇〇病院の求人はあるのか?」「〇〇病院の評判はどうなのか?」などのまずは情報収集したいという人の利用も可能です。

 

MCナースネットがおすすめ

 

でも、看護師求人・転職サイトもたくさんあって迷いますよね。そこで、おすすめなのが「MCナースネット」です。なぜなら、このMCナースネットでは、アルバイトの看護師求人を専門的に集めているからです。なお、アルバイトの求人を積極的に集めているのは、数ある看護師求人・転職サイトの中でも、このMCナースネットだけです。

 

↓その「MCナースネット」はコチラ!↓