クリニックでの看護師求人を見つけるならどこがいいのか?

クリニックで働いている看護師は、厚生労働省のデータによると、約12万人です。正看護師で実際に現在働いているのが約100万人なので、およそ、12%くらいの人がクリニックで働いているという現状になります。一方、病院で働いている看護師さんは、約70万人ですので、就業している看護師のおよそ7割の人は、病院勤務ということです。

 

ただ、クリニックの看護師の仕事は、比較的楽だと言われています。その理由は、クリニックには、入院施設がなく、外来だけなので、準夜勤や夜勤というものがないからですね。そして、さらに、自宅から近い、駅の近くできれい、新規オープンしたばかり、残業がない、夜勤がない、給与がいい、先生が優しいなどと個々に細かく希望を言えるのも、クリニックには、病院と違い、いろいろなところがあるからです。

 

ただ、これを自分一人で探そうとするとするのは、不可能です。自分が望む条件を一発検索できるようなところやインターネット上のサイトやホームページはないからです。また、実際に探そうと思っても、1件1件詳しく条件を見ていくだけでも、とんでもなく時間はかかるし、骨が折れますね。

 

そこで、看護師の求人サイトを利用するのがおすすめです。看護師求人サイトを利用すると、専任のコンサルタントが自分の代わりに、自分の希望、条件どおりの求人を探してくれます。しかも、その求人は、希望、要望に応じたものであるとともに、地域のハローワークやナースセンタに出てこない、病院から看護師求人サイトへ直接依頼された、一般には、非公開の求人であることが多いので、好条件、高給与、高待遇のものであることが多いです。

 

ここで、その専任のコンサルタントですが、自分の悩み事や転職に関する相談、アドバイスに乗ってくれるので、いろいろと役に立ちますし、病院側との交渉や調整、ダンドリもやってくれるので、働きながらの転職活動が十分可能になるわけです。

 

そして、やはり、転職のときには、不安が多いので、こういうコンサルタントから、いろいろとプロの人の意見、アドバイスを貰えることは、いいペースメーカーになったりしますね。そして、利用は、無料なので、安心して登録できます。今すぐには、転職を考えていない人や「〇〇病院の求人はあるのか?」「〇〇病院の評判はどうなのか?」などのまずは情報収集したいという人の利用も可能です。

 

でも、看護師求人サイトもいろいろたくさんあって、どこを利用するばいいのか迷いますよね。そこで、おすすめなのが「看護のお仕事」です。最大級の全国13万件以上の病院情報を持っています。それから、特徴としては、希望する病院等に対して、求人の有無の確認や交渉を行う求人リクエスト、病院との交渉事はすべてお任せ、地域毎の担当制による通勤時間や周辺のお店などを教えてくれるなどの細かい配慮の行き届いたサポートが可能などの特徴があります。さらに、転職が決まれば、転職支援金最大12万円支給、そして、転職後のご相談もOKも可能です。

 

また、看護師さんのサービス満足度、コンサルタントの対応満足度、友達に勧めたいランキングの評価は第1位です。(2013年潟lオマーケティング調べ)このことは、それだけ、転職をサポートしてくれるコンサルタントの質がいいことを表していると言えると思います。

 

さらに、この看護のお仕事は、看護師転職意識調査アンケート結果によると、医療関係の仕事に携わる20〜49歳の女性の4人に1人が利用しているサイトです。その理由は、職場の内部情報に詳しく、人間関係、離職率、残業の状況、休暇取得の状況、職場の雰囲気、評判など、外からではわかりづらい、職場選びに欠かせない情報が充実しているので、働く前に、どんな職場かよくわかり、安心して転職できるからです。

 

なお、登録は無料で、今すぐには転職しないという方や、まずは情報収集だけという人でもOKです。例えば、「自分の住んでいる地域にいい病院やおすすめの病院があるか?」とか「●●●市の〇〇病院は、今看護師を募集しているか?」などの質問でもOKですね。

 

↓その看護のお仕事はコチラ!↓

 

看護のお仕事